ドキュメンタリー映画「もったいない!」

自主上映について

社会生活の基盤である地元地域や、会社や団体で、ドキュメンタリー映画「もったいない!」を上映して、わたしたちの、そして子供たちの未来のために、食の在り方や環境について考える機会を作りましょう!

◎ ブルーレイディスク、またはDVDによるデジタル上映となりますので、会議室など、どのような会場でも上映可能です。
◎ 上映は有料上映、無料上映いずれも可能です。有料上映の場合は経費と上映料を差し引いた残金が主催者様の収入となります。
◎ 上映機材 (再生機、プロジェクター、音響設備) やスクリーンが別途必要な場合は、設置・上映オペレーター付きで全国で手配が可能です。

※上映時間は88分。日本語字幕版での上映になります。日本語吹き替え版はございません。

実施までの手順
1. 先ず、上映を推進する会(T&Kテレフィルム内)にメールか電話でご連絡ください。料金など詳細資料をお送りいたします。
2. 上映場所、上映日や上映回数を決めます。
3. 上映申込書、宣伝材料(チラシやポスターなど)発注書に必要事項を記入してFAXします。
4. 宣伝素材が到着したら、地域やコミュニティで、上映会のお知らせをします。
5. 上映日の数日前に上映素材到着〜映写チェックをします。
6. 上映会実施
7. 上映終了後、3日以内に上映素材等を返却して、上映報告書をFAXします。
8. 上映料は、上映実施後に請求させていただきます。

詳しくは、下記「上映を推進する会」までご連絡、お問い合わせください。資料をお送りいたします。

ドキュメンタリー映画「もったいない!」上映を推進する会 (T&Kテレフィルム内)
電話:03-3486-6881  メール:←クリックするとメールソフトが自動で立ち上がります。